Youtubeチャンネルを少しだけカスタムしてみました

こんばんは。

月日の流れの早さに驚くばかりのRe:gです。

早いもので、活動を再開して1曲目を公開した5月7日からもう半年が経過していました。

少しずつですが公開曲を増やしてきました。

毎日どなたかが曲を聴いてくださってくれているようでうれしい限りです。

 

半年が経過して初めて自分のチャンネルページが質素なことに気づきました。

いやはや、カスタムし忘れていましたとは。

カスタムできることについさっき気づきました。

この半年での成長はYoutubeのチャンネルページをカスタムできることに気づいたことでしょうか?

あまり変更できていませんが、チャンネルを訪れたら真っ先に紹介される動画を1曲目の「新月の祈り」にして、下に再生回数の多い順に動画が並ぶようにしてみました。

 

チャンネルの背景画像は入れていません。

近いうちに用意したいと思います。

フリー画像をもらってきて設定することもできますが、Schmettraumらしくしたいので自分で撮影したり、作成したりしたものがいいですね。

年内には素敵が画像を背景に設定できるように頑張ります。

5曲目公開しました!

こんばんは。

日に日に寒くなっていく気温に置いて行かれつつあるRe:gです。

またまた久しぶりの投稿になってしまいました。

 

久々の投稿ですので改めまして、自己紹介します。

Re:gです。読みは「りぐ」です。

以前は同じ読みで「Lig」と書いていましたが同名の企業がありましたので綴りを変更しました。

 

今年の4月にこのサイトを立ち上げて今回の曲を含め、これまで5曲のオリジナルインスト曲をYoutubeにて公開してきました。

かわいいものと猫に目がなく、セボンスターを見つけるとつい衝動買いしてしまいます。

 

先日、ボーカルさんをお迎えしましてこれから歌モノにも挑戦していきます。

そして現在作成中です!

 

さて、今回は久しぶりに新曲を公開しました。

今回投稿した曲は実はDTMを始めたころに作った曲です。

過去に作成して眠らせていたものです。

このまま眠らせておくにはもったいないので今回新曲として公開しました。

雪に沈み、風と自分自身の足音、鼓動だけが聞こえる静かな風景を感じさせる曲を目指しました。

 

先日、Twitterで話題になりましたバーバラさんの「素人が「音楽で食えるのか」実験してみた結果」という投稿を見て、クオリティを気にせず、数をこなすことが大切だと思いました。

クオリティや質は気にしてよくなるものでもないですし、作って感覚をつかむしかないと思います。

 

クオリティが低いから、下手だから、は「何もしない」言い訳なのです。

作らなければ上達しませんし、発表して聞いてもらわなければ知ってもらうこともありません。

クオリティを上げるためと言ってずっと同じことをしてしまっているなら、思い切ってどこかで区切りをつけて新しいことに進むべきなんだと思います。

今作成している曲も一旦区切りをつけて、新たに曲を作成しています。

 

今回公開した曲も短く公開するにはためらいがありましたが、バーバラさんとは別の方がおっしゃっていましたが「公開していない曲はないものと同じ」という言葉も確かにと思いました。

作ったまま仕舞っておくくらいなら誰かに聞いてもらった方が曲にも、私自身にもいいことだと思います。

作って公開していつかは、昔はこんなに下手だったんだなあと振り返られるようになりたいものです。

そして、誰かに気に入ってもらえたらいいなと思います。